「年収」よりも「やりたいこと」

【就活】「年収」よりも「やりたいこと」を! 年収で会社を選んだアラサー男子の後悔

就活生のみなさんこんにちわ。就職活動は順調でしょうか?

 

初々しきリクスー姿の学生を町でよく見かける時期になりましたね。

 

 

 

早8年、すっかり当時の記憶も薄れていますが、私も就活していました。

 

 

 

当時の私の企業選定基準は、「年収」「安定」「知名度」

 

浅はかで、思慮深さのカケラもない安定志向のゆとり学生でした。

 

運良く(今考えると運悪く)3つの選定基準を満たす上場企業1社から内定を頂き

 

長い会社員人生をスタートさせました。

 

 

 

そして8年後、、、退職しました。

 

 

 

当時の選定基準は、ほんと××だったと、それはそれは大変後悔しています。

 

これから就活するみなさんには、私と同じような道を歩んでほしくないので

 

えらそうにも人生のパイセン(^^♪ として、語らせてください。

 

 

 

要は、「やりたいこと」を仕事にしたほうがイイですよ。

 

ということを、自身の実体験に基づき、クドクド書きます。

 

 

 

<年収や安定、知名度で企業を選んではいけない理由>

 

  • つまらない仕事を嫌々やっても、自身が得るものが無い
  • 仕事がつまらないと、ストレス発散の為プライベートでガンガン金使い荒くなる
  • 仕事の愚痴が増え、仕事以外でもネガティブになりやすくなる
  • 仕事への姿勢がそんなものなので、出世も見込めない
  • そもそも、収入のMAXまで金使うことは無いので、嫌々仕事してまで金はいらん

 

 

<やりたいことを視点に企業を選んだ方がイイ理由>

 

これは、上の項目と正反対なわけですが、、、

 

  • 積極性を持って仕事に取り組むので、どんどん経験やスキルが蓄積される
  • 仕事が楽しいとポジティブになり、相乗効果でプライベートも充実する
  • 仕事に真剣に取り組んでいたら、見ていないようで周りは見ている。周りは良い評価をしている。
  • ↑上への引っ張り上げや、取引先などからお誘いがある(ウチに来てというヘッドハンティングね)
  • そんな自分に惚れ込み、幸せになれる。

 

 

そして、会社の規模大小も関係ない!!

 

本当に本当に本当に、自分の将来の為を思うなら、大企業は止めた方がいいと思います。

 

 

 

大企業では、規則や基準、マニュアル、前例など網羅されており、

 

自分で一から考えることが少ない。すでに安定し、軌道に乗っている「歯車」の一部になるわけ。

 

マニュアル通りやる力はつくけど、一から何かを考え、自分の力で開拓し業務を進めるような力はつきにくいと思います。

 

 

 

これからの時代に必要なのは、情報を整理し、自分で考え、自分で一から作り上げるようなスキル。

 

終身雇用はすでに崩壊し、大企業だって一生安泰なわけではない。

 

大企業でマニュアル通り業務遂行するスキルは、大企業という島を追い出された瞬間、世間では全く役に立たないものになります。

 

 

 

だから、厳しいようだけど、

 

企業に属しながらも、「情熱をもって自分のやりたい仕事をやって、自分で考え、自分の力で開拓し、行動できるスキル」を身に着けてほしいと思います。

 

 

 

いわば先進国である「大企業」は細かいルールやマニュアルがあり、何かと不自由です。

 

大型船と一緒で小回りも効きません。新しいことをやるには、上司とその上司、さらに上司を説得せねばなりません。

 

 

 

もし、就活生に戻って、再度活動できるのであれば、

 

間違いなく「やりたいこと」「自身のスキルがアップすること」を主眼において活動します。

 

年収はこだわらず最低限食っていければ良く、大企業以外の自分の好きな仕事ができそうな企業を選びます。

 

 

 

迷える就活生のみなさんの参考になれば・・・